ロックバンドSADS

SADS忘却の空が19年の時を超えて登場!MVが格好良すぎた!!

SADS

sadsが活動をした1999年から活動休止までの期間でヒットした曲、それは「忘却の空」

かなり印象深い曲で、好きな人は多いと思っていて、、

池袋ウエストゲートパークのドラマを見て、好きになった人も多くいるでしょ?

 

そんな中、活動休止から復活した2018年のアルバム内に「忘却の空」が19年の時を超えて登場した!

 

いつ聴いてもかっこいい「sads」の曲なんだよね。

これから深掘りしていきながら、解説して良さを知ってもらっておきたい!

 

2000年超人気ドラマ【池袋ウエストゲートパーク】の主題歌として登場

池袋ウエストゲートパーク

池袋ウエストゲートパークの内容を覚えてる?

当時2000年頃ってカラーギャングが流行っている時代でもあり、

そもそも、池袋ウエストゲートパークが流行ったのもドラマの内容が面白いからなんだよね!

 

こちらの作品を手掛けている、石田 衣良さんは小説家「池袋ウエストゲートパークの生みの親」

特徴としては、時事問題や社会的に問題となった事件などに触発されて執筆されることが多い。

 

フィクションとノンフィクションが両立されていると思った方が解釈しやすい。

 

ドラマとして言うことなし、人気があるドラマだった。

ドラマが多くの人に見られれば、次第に主題歌は有名になっていくのも納得できるから。

当時は、誰でも見ていたドラマ。

若い世代に受けていたのは言うまでもない。

 

こうして、「忘却の空」は認知度と人気が一気に上がったとも言われてるから。

今では考えられない豪華出演陣

【池袋ウエストゲートパーク】今では考えられない豪華出演陣!!

 

池袋ウエストゲートパークって今では考えれないほど、人気の俳優さんが勢揃いしているだよね。

何気なく当時は見ていたが、今を思うと凄すぎる!

メンバーとしては、以下の方々達が出演してる!

 

・長瀬智也

・窪塚洋介

加藤あい

坂口憲二

西島千博

佐藤隆太

山下智久

高橋一生

須藤公一

酒井若菜

 

など、まだまだ素敵な俳優さん達がいますが、書き切れないほどに俳優さんが勢揃いしているから凄い!

 

今となっては考えれないほどの、豪華なキャストが多い、むしろ豪華というよりかなり贅沢な組み合わせのドラマなんだよね。

 

今考えると、これだけのメンツが今も現役で活動しているのは凄いと思っていて、本来なら誰か一人として引退をしていてもおかしくないのですが、今でも活躍しているのは根強いファンのおかげでもあることがわかる。

 

池袋ウエストゲートパークの話はこの辺で終わり、本題の清春の話にシフトチェンジしていこうと思う。

 

映像、演奏や音、すべてが成熟したものへ

清春のオーラがやばい。

活動休止をしてから復活するまでに長い期間があった。

ですが、活動を復活する時は19年の時を超えて「忘却の空」が登場し、それに加え過去よりもパフォーマンスや音、演奏もパワーアップして舞い戻ってきた。

 

2000年に比べてしまうと・・・

なんて思ってませんか?

 

当時に比べると技術の進歩とも捉えられてしまいますが、そんなことはない。

清春さんもかなりの経験値をつけて登場しているのがわかるはず!

 

セルフカバーアルバム【Covers】是非手に取ってもらいたい!

 

ここまでに、ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」のこと、活動休止から活動再開までについてまとめて見た!

 

ただ、ここで抑えていただきたいポイントがある。

それは、セルフカバーアルバム【Covers】を是非手に取ってもらいたい、本心からあなたに向けて伝えておきたい。

その理由としては、活動再開で文章では伝えきれない、臨場感を「曲」「映像」「演奏」を生で味わって欲しい!

もちろん、今では「YouTube」でも映像は見れるが、全ての曲を聴けるかどうかも不明だ。

だからこそ、フルのアルバムを手にしてもらい、直接臨場感を味わって欲しい。

 

セルフカバーアルバムのことに触れておきたい

やはり忘却の空で落ち着くのか。

セルフカバーアルバムの良さをアピールしておきたい!

清春デビュー25周年の皮切りとしてリリースされたカバー・アルバム『Covers』

 

「忘却の空」が19年ぶりに帰ってきた感じがするアルバムだけど、「忘却の空」歴史は古く「池袋ウエストゲートパーク」の主題歌で大ヒット(当時社会現象)になったことも有名、同曲を収録したアルバム『BABYLON』は50万枚以上のセールスでオリコン1位を記録したんだ!

 

アルバムに収録されている曲の一覧はこんな感じ。

『Covers Music Clips』DVDのみ

  1. 傘がない
  2. 悲しみジョニー
  3. SAKURA
  4. MOON
  5. やさしいキスをして
  6. 接吻
  7. 木蘭の涙
  8. 忘却の空
  9. 忘却の空(Band Ver.)

(全9曲収録)

 

どれもいい曲ばかりだが、やっぱり「忘却の空」に落ち着く

長い月日から復活した清春のアルバムを是非体感して欲しいと思う。

 

ABOUT ME
shijimi3
shijimi3
ontameブログを訪れて頂きありがとうございます。 ギター弾き語り好きな男性のアラフォーで、個人でビジネスをして生計を立てております。 どうぞよろしくお願い致します。